食事することにストレスをなくすことができたので食べることが趣味の私には本当にぴったり

ファンケルのカロリミットを飲んでいました。

私は食べることが大好きで、好きな食べ物がフライドポテトなどのジャンクフードやポテトチップスなどのスナック菓子。

生クリームが沢山付いたケーキなどのスイーツです。

あと、友人や職場の同僚とわいわい呑み食いするのが大好きで、20代の頃は毎週飲み会に参加していました。

しかし30歳になったとたん、食べても太らなかった体質だったのが、着実に脂肪を溜め込むようになり、ウォーキングしてもなかなか体重が減らなくなりました。

一時期はカロリーの本を買って、何を食べるにもカロリーチェックしてましたが、とても面倒くさく、食べることが趣味の私はストレスを溜め込み、余計に食べてしまっていました。

結婚することが決まり式場選びに行くたびに美味しい試食があり、さらにどんどん体重が増えていきました。

しかし気に入ったドレスを着る為に痩せなくてはいけなくなってしまい困ってしまいました。

その時に姉に勧められてカロリミットを食事の前に摂るようにしたら驚きました。

いつもだったら飲み会の次の日に体重測ると1、2キロ増えていたのに、カロリミットを飲んだ次の日は増えていませんでした。

最初は偶然だと思っていましたが、飲むようになってからは体重が増えることはなくなりました。

私の場合、カロリミットは飲めば痩せるというわけではありませんでしたが、沢山食べても体重をキープすることができました。

食事することにストレスをなくすことができたので、食べることが趣味の私には本当にぴったりでした。

私が好んでよく見るテレビ番組!!レトロゲームに挑戦する「有野の挑戦」新鮮さや驚き懐かしさを感じたり出来る番組

私が好んでよく見るテレビ番組は、フジテレビONEで放送している「ゲームセンターCX」です。
有野課長ことよゐこの有野さんが毎回様々なレトロゲームに挑戦する「有野の挑戦」というコーナーがメインで、他の番組ではなかなか見られない番組構成が魅力的です。
遊んだことが無いゲームに挑戦する回は新鮮さや驚きがあり、遊んだことがあるゲームに挑戦する回なら懐かしさを感じたりして楽しいです。
他にもレトロなアーケードゲームのある店に行き、ゲームで遊びつつ人々との交流を楽しむ「たまに行くならこんなゲームセンター」というロケコーナーもありこちらもまた面白いです。有野さんとお店の方、また地元の少年少女たちとの絶妙で温かなやり取りがとても良いです。
番組の特に好きな部分は一貫して「友達がゲームをやるのをみんなで見守る、またみんなで協力して楽しむ」という感覚をテレビ番組で実現しているところです。
ゲームというのは時にかなり難しい局面もあり「できないかもしれない」と行き詰ることが多々ありますが、みんなで一緒にいる時は周りの人からのアドバイスなどで解決することがよくあります。これがゲームの魅力の一つだと思います。
有野さんも毎回何かしらの困難に見舞われることがありますが、スタッフの方々の助言や助力、声援に後押しされてその困難を乗り越えていきます。
その姿に共感し感動するのです。
ゲームとはやるのも楽しい!また人がやっているのを見るのも楽しい!という気持ちを感じさせてくれるのが「ゲームセンターCX」の何よりの魅力だと思います。